スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
中国の態度は何なんだ
中国の日中中間線付近でのガス田開発について、「日本の歴史認識を改善すれば問題は解決されるだろう。」といった発言を残しましたね。

この国はいったい何を考えているんだか。相変わらずの内政干渉に加えて日本の抗議を無視しての開発強行。それと一番訳がわからないのは地下構造のデータ提出拒否。非がないのなら今すぐにでも提出すればいいのに、なんで拒否する必要があるんでしょうかね?なんか公表できない理由でもあるんじゃないかと思っちゃいますね。
日本も対案を提示するだけじゃなくてもうちょっと強い態度で臨んでもらいたいですね。そうじゃないといつまでも舐められっぱなしになっちゃうからね。

というか、中国は日本の歴史認識を間違っていると決めつけて、外交カードとして思いっきり活用していますね。その辺は拉致問題を過去のものとして日本の要求に応じない北朝鮮と同じですね。話し合わず、自分の主義主張だけを繰り返すのは国としても人としても最低ですね。

このままだと埒があかないから、第3国(アメリカなんかじゃなくて本当に中立の立場にいる国)でも交えて、きちんとした話し合いをして欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【2005/10/16 02:44】 | 日常 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<白熱(?)のパ・リーグプレーオフ | ホーム | サッカー人気>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://narrisch.blog24.fc2.com/tb.php/13-be3da67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
”宝の海”狙う中国 資源戦略の壮大~子孫のために海洋資源を遺せ
今はどうだか存じませんが、私が大学受験の頃は首都圏の難関私大の社会科の選択科目は日本史か世界史の何れか一つという例が多かったように思います。今年は戦後60年という節目の年でしたし、中国から<歴史カードという心理戦>を散々仕掛けられただけに、私のように受験 私の「認識台湾」【2005/10/16 16:47】
森羅万象


自分の好きなことと気になることについて、自分の好きなときに書く不定期日記。

プロフィール

neji

Author:neji
サッカーと野球が大好きで、バスケサークルに所属。
もちろんバスケも大好き(笑)
趣味は音楽、スポーツ観戦などなど。
フィリップモリスをこよなく愛する愛煙家。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。